【物件解説】グランツ西古松

2020.09.13 Sunday

0

    こんにちはウェーブハウスの島村です。

     

    9月も半ばに差し掛かり、段々と過ごしやすい気温に落ち着いてきましたね。

    朝晩と肌寒くなってきましたので体調を崩さないようにお気を付けください。

     

    さて今回は大型の収益物件のご紹介をさせて頂きます。

     

    グランツ西古松機Ν」←クリックで物件のページまで移動します

     

     

    物件価格:18,900万円

    表面利回り:10.06%

    実質利回り:7.23%

    構造:機鉄筋コンクリート造陸屋根5階建て

       供鉄筋コンクリート造陸屋根6階建て

    築年:1988年築 

    土地面積:約145.32坪

    建物面積:約403.13坪

    間取り:1K×16戸 1LDK×5件 2DK×10件 店舗×1件  

    固定資産税路線価:100,000円/屐

    公示地価:(2020年)44.63万円/坪 (2019年)42.64万円/坪 +4.6%

    積算価格:約134,000,000円(相続税路線価ベース)

    CCR:5.5%

    ※金利2%・融資期間15年・自己資金2割の場合

     

    ■ 周辺環境 ■

     

    ・中国銀行大元支店・・・徒歩約1分

     

     

    ・ザグザグ大元店・・・徒歩約1分

     

     

    ・おおもと病院・・・徒歩約3分

     

     

    ・JR宇野線「大元駅」・・・徒歩約8分

     

    ■ コメント ■

     

     

    大元駅から徒歩8分、バス停までも徒歩2分程と交通の便に優れた立地です。

    ファミリータイプと単身タイプの2パターンに加え、1Fには店舗もある為

    様々なニーズに応える事が出来ます。

     

    周辺にはドラッグストアや銀行、総合病院等の入居者に喜んで頂ける

    施設が揃っております。

     

    大元エリアの公示地価は年々上昇しており、昨年比で4.6%のプラスとなっている

    人気地域です。土地が広い為、将来的にはマンション用地としての活用も見込めるかと思います。

     

    ■ メリット ■

    ・駅に近く通勤にも便利な立地。

    ・タイル貼りの外壁で塗装費などのメンテナンス費用を抑えられます。

    ・間取りが様々なのでリスク分散となる。

    ・銀行や病院等の周辺施設が充実。

     

    ■ デメリット ■

    ・エレベータ付きの為、ランニングコストが多い。

    ・戸数に対して駐車場台数が少ない。

    ・築年数が経過している為、融資期間が短くなる可能性がある。

     

    詳細な物件資料をご用意しておりますので

    ご興味のある方はウェーブハウスの島村までご連絡下さいませ。

     

    ご所有のアパートマンションの価値を知りたい方はコチラから↓

     

    【不動産と新型コロナ】

    ・新型コロナと不動産価格

    【不動産投資とコロナ】 家賃支援給付金

    【不動産投資とコロナ】 固定資産税の減免措置

    ・【不動産投資とコロナ】 住宅確保給付金

    ・【不動産投資とコロナ】 住宅確保給付金

    コロナ禍による民泊への影響

    ・アフターコロナの世界

     

     

    【投資、資産形成に関する記事はコチラ】

     

    ・老後は赤字!?年金生活で掛かる費用について考えてみた。

    ・年金制度破綻!?年金以外の資産形成を

    ・不動産投資と株式投資を比較してみました。

    ・株を買って気づいたこと

     

    【投資用語】

    ・ROI

    ・NOI

     

    北長瀬駅前で、リゾートテイストの新築マンションを分譲中!!

     

    詳しくはこちら↓

     

    https://www.wavehouse.co.jp/static/img/kitanagase/kitanagase.jpg